どの様にすれば世界のゲーム産業の中から脱落せず競い続ける事が出来るか

台湾で最も大きなゲーム開発フォーラム(TGDF)がTwitchのオンラインライブ方式で開催された。数千名を超える観衆が見守る中、7月10日及び11日の2日間にわたって国内外の講演者が講演をし、業界内での相互交流を含めゲーム産業の開発技術力を発展させるためには何をすべきかについて意見を出し合った。

昨年ウィンキングはグローバルなゲームアウトソーシング業界の現状について講演をしたが、今回はどの様にすれば激しい競争下にある業界の中で脱落せずに競争の中に参加し続けることが出来るかについて紹介した。運営総監のHoward Sunは成立か18年の中で数々の困難が有った事を述べ、自身が経験した競争状況に関して紹介し、生存競争の中で如何に生き残ってきたかを語った。

TGDF 2021

特にこの数年間は、グローバルなゲーム業界環境が急速に発展する時期にあたり、市場規模、製品の創建、技術刷新、人材競争の強烈な圧力があり、新たな競合が雨上がりの筍の様にあちこちから出てきた。こうした状況下、国際的な大規模アウトソーシング企業は大きく苦戦を強いられ、一部の企業は業界地位を保つ事がきたが、一部の企業は悲しくもその舞台から去らざるを得なかった。

Howard Sun総監は講演の中で世界的な大型ゲーム会社がどのように研究や技術開発に拒否を投じて業界リーダーの地位を守っているかついて説明した。ウィンキングも自主研究開発や、不断に最新の技術や設備を整え、多元的で厳格な管理システムを元に、ポジショニングを調整しながら、後方支援の役割とその地位を築き上げていった。

ウィンキングは長年の経験を元にクライアントにアドバイスをしたり、逆にクライアントからレクチャーされたりしながら一体化し、クライアントからの信頼を勝ち取る事に成功している。ウィンキングはグローバルのゲーム産業の中で足場をつくり、これからも前進していく事を誓い講演を終えた。

2021.July.16